ドレスやジュエリーについて正しい知識を身に着ける

伝統的な

金髪の女

ハワイアンジュエリーはハワイの伝統的なジュエリーですが、その起源は古代ヨーロッパに遡ります。元となったのは、17世紀後半のイギリスで流行したセンティメンタルジュエリーです。 センティメンタルジュエリーは家族や友人などへ愛、感謝、思い出の言葉などを刻み送ったジュエリーのことで、イギリス王室と交流があったハワイのリリウオカラニ女王がジュエリーに感銘を受けて取り入れたとのことです。それからハワイ独特のモチーフや言葉がジュエリーに刻まれるようになり、ハワイの伝統あるジュエリーとして確立しました。 ハワイにおけるハワイアンジュエリーは大切な方への贈り物であり、家宝として代々受け継がれていくものでもあります。

日本ではハワイ土産の定番として知られるハワイアンジュエリーですが、本来のハワイアンジュエリーはお土産屋で手軽に購入できるものではなく、全て注文を受けてからハンドメイドで作られるものです。 そして、こうした本物のハワイアンジュエリーがいま日本でブライダルジュエリーとして注目されています。 ブライダルジュエリーというと婚約指輪や結婚指輪ですが、特別なメッセージを刻み、大切な方へ贈るという意味では愛する二人に最適なジュエリーとなっています。ハワイアンジュエリーブランドが立ち上げているホームページから予約注文することができるので、日本にいながらでも本場のハワイアンジュエリーを手に入れることができるでしょう。